Topicsトピックス

第5回ロードレースアカデミー in 東北

ロードバイクを安全に走らせるための基本を学ぶRRA。
仙台でのロードレースアカデミーとMTBツアーを二日間に渡り、仙台にて無事開催できました。

 
昨年から場所を探して見つけることができた、自動車専用のテストコースでの開催でした。
基本的に富士スピードウェイで行なっていることを東北に持って来ました。

まずペダルをはめて発進の練習。まっすぐに走る練習。 ブレーキングから、タイヤの使い方、コーナリング、ダンシング。あっと言うまに時間が過ぎて行きます。

まずどんなにいいタイヤを使おうが、人間の操作がしっかりできていないと、まず性能は発揮できません。
タイヤをしっかり接地させることを意識してもらいました。

また今回はダンシングの講習もみっちり。
改めてダンシングって難しいです。参加者の方で上手に出来ている方(伸び代がない人)は0人。
ダンシングって実際にしっかり出来ている方ってほとんどいないのが現状です。

 
ダンシングではどのくらいの量をバイクをバンクさせるか(振るか)ということに意識が行きがちですが。そこに意識が行っている限り上達の道はあまりないのではないかと。

 
なぜ立つのか、
なぜバイクを振るのか?

 
立ち漕ぎではなくダンシング。
ママチャリの延長でやはりロードバイクには乗れないということを改めて感じる1日になりました。

 
トータル2時間はダンシングに使った今回のアカデミーでしたが、皆さんの伸びしろの多さ(はっきり言ってしまえば下手具合)を感じ、どのように上達するためのキーワードを投げかけられるのか?自分自身への挑戦でしたが、とても楽しく過ごせました。

 
ご参加いただいたライダーの皆様
ご協力いただいた方々ありがとうございました。

次回は予約も残り数名となっておりますが、富士スピードウェイP2コースにて12/23土曜日に開催となります。(RRAはKinofit受講者限定イベントです)