Topicsトピックス

Discover Japan in 仙台

仙台でのイベント二日目、Kinofit初のエグゼクティブツアー。

 
自転車をたくさん乗るようになったキッカケの地が仙台。なのでここでのサイクリングは横浜でのサイクリングの10倍は楽しいし気持ちがいいと思っている。


今回のテーマは食、地域の良さ、オフロードという学びの要素で大きく4つ。
大自然の中のコース設定は、とにかく迷いました。実際に10回以上走り、ガーミンのサイクルコンピュータでログをとり、最終的に農水省の部署に林道使用許可を得るまで、少し手間がかかりました。

また今回はライド中にケータリングあり、カフェサービス、ライド後の軽食ありというかなり豪華な内容なので、その食事のメニュー、どのタイミングでどのポイントでお昼ご飯を食べるのか?思っていた以上にチャレンジングな企画になりました。

昨日から仙台での宿泊先は、作並温泉、岩松旅館にて。夜は参加者皆で和やかな宴会。和食中心お食事も美味しかった。
今回ご縁があってこの旅館を使わせていただいたのですが、とても風情があり世界遺産級に温泉が素敵な旅館です。

 
いい気分で部屋に戻ると、仙台のお客さまがビール好きの私に気を遣ってくれてクラフトビールを持って来てくれて、明日ガイドをしてくれる樋口さんと会話を楽しむ。


その後温泉につかり、RRAの動画を整理して26時に就寝。(ついついスローで各参加者のフォームを再生してしまい日付をまたぐ)

 
翌朝、また美味い朝食を食べ、旅館の前で集合写真を撮影。軽いミーティングをしてから9時半頃出発。

今回が初めてのマウンテンバイクデビューになる方が半数以上。コースは今回特別許可を得て、走れる林道を含めた約40km、獲得標高1200mのコース。

参加者さんには怪我をせず走りきってロードバイクに活かしてほしいし、初めてのマウンテンバイクでいい思い出を作り、仙台を好きになってほしいとう思いが強くありました。

とにかく焦らずまずバイクに慣れてもらうコースに連れていき、砂利道を体験してもらう。この時点でも十分参加者の楽しそうな表情が印象的だった。

 
峠に入り、ダートヒルクライム開始。ロードでは学べない、ギアチェンジ、トラクションコントロール、バランス感覚が要求される。

今回の講習ではレベル差があっても相乗効果を生むトレーニングの仕方と、各意識するポイントを伝える。早く登りきった人は最後尾まで再度下り、また登りを反復しました。MTB経験者にとっても有意義なものになったと思う。

 
川沿いのルートを上がっていくと頂上で一気に開ける。ここで休憩。写真撮影。

そこから下り坂での注意点やアドバイスを行い、しっかりとバイクコントロールしながら峠を下る。オフロードならではの走行のポイントや気づきがたくさんあったと思う。

 
豆腐屋で有名な定義へ。三角揚げが絶品なのである。

ここでケータリング部隊と合流。川のせせらぎが聞こえる芝生で昼食を食べる。
今回リクエストにお応えいただいたのは仙台市河原町にあるカフェ&レストランShip Street Cafe。
仙台の地元で採れたオーガニック野菜で、工夫を凝らした見た目も美しい野菜中心の食事です。

 
ここでも参加者さんの嬉しそうな表情が印象的でした。少し休憩をして13時15分に再度出発。

次は奥新川の渓流を目指してまたダートライド。

 
途中の登りで課題としてダンシングのみで登る区間を設定したり、アドバイスを行いながら走る。勾配もそこまできつくないので、乗車フォームの練習になり オフロードもあいまって最高の練習環境である。

ここまで獲得標高が850mほど。もちろんオンロードではないので、1.8倍ぐらい時間もかかるし疲労もある。

ということでエスケープポイントも作っておいたので、十分満足された4名と岩松旅館で一旦別れ奥新川の渓流を目指す。

 
ここもいい登りで景色が最高である。

ダートを登って平坦走って下って、渓流に到着。ケータリング部隊もこのようなオフロードがあるとは知らなかったみたいで(仙台の方です)少し迷わせてしまった。

すこし時間があるので渓流まで降りて川を遊ぶ。少し熱くなった筋肉をクーリングしているとケータリング部隊到着。

コーヒーとデザートをいただく。ここでもかなり食材や、砂糖にこだわったデザートやチョコレートを堪能。

体への吸収が穏やかな感じです。清流を眺めながら最高の空気の中で至福のcafeタイム。

時間がゆっくり流れる感じである。年齢層も40台から50台の方がメインなのでじんわりした渋いひと時だった。

 
そこから再度来た道を引き返し、最後のダートクライムとダウンヒルを経て、オンロードを2キロ走って岩松旅館へ到着。参加者は結構クタクタでしたね。

さて、帰ってきたら岩松旅館の会議室にて、本日最後ケータリング、こだわりのパンと食材で作ったサンドイッチとスープのケータリングサービス。私個人的にも本当に美味しい料理の連続でとても感動しました。

ぜひ今後も仙台でのツアーの時にはまたShip Street Cafeさんにお願いしたいと思います。

岩松旅館のご厚意により、ライド後も温泉で疲れを癒して、各自解散。

トータル走行時間は3時間ちょっとくらい。やはり途中離脱コースを設定しておいて正解だった。無理しないことは趣味において大事なこと。とにかく今回が初めてのマウンテンバイクの方が半数以上。まずは楽しく今後につなげていただければと思っていたので、皆さん各自の無理ないペース、下りでもしっかりと周りに合わせて下っていただき感謝であります。

西は大阪、北は青森県から、もちろん関東地方からの方も仙台の魅力を感じていただけた二日間になりました。またぜひこんな楽しくて、一生の思い出に残るイベントを行いたいと思います。ありがとうございました。

 
その後、私は乗り足りなかったので仙台駅まで自走して帰りました。