Blogブログ

自転車×食事=健康



日々健康に生きること。自転車を研究すること。これがある意味自分が自転車に乗る上での僕のモチベーション。適度な運動はライフスタイルを充実させるために最高。


選手を辞めてから自転車に乗りすぎないことによって、かなり健康的になった部分もある。


やはりやり過ぎは良くない。


選手の時から食事には気を使っているが、約半年間ぐらいなんか慌ただしい日々で、すき家なんかで済ますことが多かった。良く考えると、金は掛かず物理的な満足感を得られるが、なんだか満たされない感じが強かったし、不要な油や化学調味料のせいで消化器系の調子はイマイチだった。先に話した物理的な量の多さも良くなかったと思う。


最近は改めて自分と向き合い、食事にこだわっているがやはり内蔵の調子が違う。身体も軽い。


食事や身体のケア、カイロプラクティック、日々の姿勢。全てが噛み合って良いパフォーマンスや、クリエイティブな発想が生まれることは言うまでもないが、改めて感じる日々です。


なんでもやりすぎない摂り過ぎない。必要最低限の量の食事で健康をキープして行きたいものですね。


明日も良い発想がたくさん生まれるし、頑張れそう。

Recent Post

Archives